先輩社員の声

文化系の学校の出身で、IT系の仕事を始めるとは思ってもいませんでした

プログラマー 2016年度入社

入社のきっかけ

私は文化系の学校の出身で、IT系の仕事を始めるとは思ってもいませんでした。学校内での説明会に参加した際に、「こんなに文化系の学部しかない学校にITの企業が参加するのか、気になるな」という思いがあり、せっかくなので、という気持ちで説明を受けたのが始まりです。

内定後の研修から今にいたるまでの流れ

内定を頂いた後、本当はそれでもとても悩みました。自分には全くシステムだとか、プログラムだとかは何も分からないところからのスタートでしたので、不安も大きかったです。しかしその後の内定後研修で、本当に基礎の基礎から教えていただき、優しい先輩方に早いうちからお会いできる機会がたくさんあり、その不安も少しずつ無くなったように思います。
難しすぎる世界と決めつけていたIT、システムの世界ですが、研修で初めて簡単なコードを書き、動かしてみた時にそんなITの世界が少し近づいたようにも感じました。達成感とものづくりに似た感覚があり私の中ではそれがとても大きな発見でした。

学生の皆様にメッセージ

知らない世界に飛び込むのはとても勇気がいることだと思います。プログラムの知識がある、無いに問わず、学生から社会人になることは不安や戸惑いも多いと思います。そんな中で、自分が飛び込んでもいいかなと思えるような会社、飛び込めば何かありそうだなと思える会社、そんな企業を選んで欲しいなと思います。また、その気になる企業に、イーイノベーションがあればいいなと思います。

人材の教育と育成、ITソリューションでお客様に貢献します

お問い合わせはこちら